チャレンジの途中で病気になったり、けがをしたり、休暇を取ったりした場合はどうすればよいですか。

100日間の旅の間には、病気になることもあれば、仕事を休むことも、休暇を取ることもあるでしょう。もちろん、心配はいりません。休暇中などには、通常通りに歩数の入力を行ってください。コンピュータを使えない場合は、歩数をメモしておき、後日入力することが可能です。あるいは、専用のモバイルアプリをご利用ください。

病気やけがでエクササイズができない場合は、「活動なし」オプションを利用できます。

長期休暇を取る場合は、代わりにチームに参加してくれる同僚を探すことをお勧めします。代理の参加者の詳細をチーム・キャプテンに伝え、キャプテンが必要な変更を行えるようにしてください。

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk